2012年09月02日

藤子・F・不二雄ミュージアム その5(番外編)

ミュージアムのご紹介は一通り終わりましたが、
ココで地元ならではのちょっとした情報を...。

まず、残念ながら登戸駅にはファミレスやちょっとご飯でも♪
などと云うお店がほとんどありません。。。
なぜか居酒屋ビルが多いんですよね。
なので、ミュージアムに行く前にちょっとお茶、
とかちょっとご飯、と思っても、

「・・・・」

駅に着いて沈黙してしまう可能性があるかもしれません。
特に小さなお子様がいる方は...。

あと「ミュージアムの近くにも何かしらあるよね?!」
などと思っていても、何もないのが現実です。。。
ちょっとは有名なピザ屋さんやチェーン店のお寿司屋さんなどはありますが、
登戸駅からミュージアムまでのシャトルバスはノンストップ。
途中下車は出来ません。。。

なので、もしシャトルバスにこだわらなければ、
案内などには載っていませんが、
ミュージアムの前から出ている普通の一般バスに乗って
向ヶ丘遊園の駅に出るのも良いかもしれません。
学生街と云うコトもあって
ファミレスやファストフード店がいくつかありますよ。

あとは知っている人は知っているコトですが
小田急線の電車が来る時のオルゴール調の音楽も、
向ヶ丘遊園は、下りが「はじめてのチュウ」で、
上りが「ドラえもんのうた」です♪

★登戸駅も音楽がなっていますが、
私には何の曲か未だに判りません(^^;)

では、おまけの2枚♪

ミュージアムを出る時の最後の自動ドア!

021.jpg

思わず「また来るよー」と云いたくなってしまいますね(笑)

そして私が個人的にツボだったのはパンフレットの裏面!

023.jpg

ネズミは入れないそうです(笑)

では数日間に渡ってのご紹介ブログもここまでです。
またCinnamonのいつものブログに戻ります(^^)/

今回ココでご紹介した事は2012年8月30日現在の情報です。
個人的な印象や見解なので実際と異なる事があっても、
どうぞご了承くださいませ♪
posted by 管理人*ナナ at 22:55| 東京 ☔| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤子・F・不二雄ミュージアム その4

さて。続きです。
今回は館内の食べ物のお話を♪

3Fには「ミュージアムカフェ」と「テイクアウトコーナー」があります。
あと、はらっぱに売店が出ていました。

ミュージアムカフェでは、アンキパンやら可愛いカフェラテなど
作品にちなんだモノを食べるコトが出来るそうです。
と云うのも、私が行ったのは夏休み。

....想像以上に混雑していました。

なので、ミュージアムカフェには入らず(入れず)、
お隣のテイクアウトコーナーでひと息つく事に。。。

テイクアウトコーナーと云っても、室内で座って食べるコトが出来ます。
メニューもハンバーガーやジュース類などお茶をするには十分かと。。。

私が買ったのは...

ドラえもんメンチカツ!

019.jpg

コロ助コロッケ!

020.jpg

どちらも揚げたてのアツアツで美味しかったですよ!

そしてそして、こんなモノも買ってみましたー。

基本中の基本かな?
どら焼き〜!ドラえもんの顔がいろいろ♪

018.jpg

そして、アンキパンラスク〜!

022.jpg

お土産にも楽しいですね!

★どら焼きとアンキパンラスクは3Fのココでしか売ってないと思います。
★ラスクは可愛いパッケージの箱入りとバラ売りとあって、
バラ売りで買ったら、割れないようにきちんとプチプチに包んでくれました。

あとは帰り道に1階のミュージアムショップでお土産を買ったら
もう出口です。

一通りのご紹介は以上です。

次はホントに地元ならではのご紹介をちょっとだけしたいと思います♪

では...つづく。。。

posted by 管理人*ナナ at 13:27| 東京 ☔| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤子・F・不二雄ミュージアム その3

またまた続きです。

2Fかららせん階段を上って(エレベーターもあります)
3Fに行くと爽やかにパーマンたちがお出迎え。

014.jpg

そして、はらっぱには
・どこでもドア
・ピー助の池
・もしもボックス ← NEWだそう。
・土管
・ドラえもん
・ドラミちゃん ← NEWだそう。
・オバQ
があったり、いたりして一緒に写真が撮れますよ♪
★ピー助の池だけは、実際に触れず手前で撮影。

土管には子供たちが入ったりして盛り上がってます。
大人も頑張れば入れるかと思いますが、
私はお団子ヘアだったので、ぶつかってしまい断念...。

そんなにドラえもん好き!!と云う訳ではない私も
どこでもドアはテンションが上がりました(笑)

ココは実際に見て欲しいので写真はあまり載せずにおきます♪

ただし、おまけの1枚。

ピー助の池の上を見上げたら...なにやら発見!

015.jpg

見えます???
...なんだろう。。。未だ判らずです。

そして3Fにはミュージアムカフェとテイクアウトコーナーがあります。

そこの詳しいお話はまた後ほど!

posted by 管理人*ナナ at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

藤子・F・不二雄ミュージアム その2

さて。
続きです。

ミュージアムは1F・2F・3Fに分かれています。

1Fの展示室は入口で「おはなしデンワ」なる携帯の様なモノを
1人1台受け取って創作活動にまつわるエトセトラなお話しを聞きながら
展示してある原画などを見ていきます。
★おはなしデンワは子供用と大人用がありますよ。
★ここは写真撮影禁止でした。

原画はホントにスゴーイ!のひと言です。
藤子作品が好きな方にはきっとたまらないかと思います。

そして展示室の途中、2Fの休憩コーナーの所に「きこりの泉」がありました。

012.jpg

レバーをせっせと動かすとキレイなジャイアンが現れます。

013.jpg

そんなに急がなくても写真は撮れると思いますが、
前の人が写真を撮っている間に撮影場所を決めておくと焦らずスムーズかと思います♪

そして、まあいろいろな詳細は省きますが(笑)
2Fにはまんがが読めるコーナーがあって、
そこではドラえもんもマンガを読んでました♪

010.jpg

このフロアは小さなコが遊べるスペースがあったり、
ガチャポンやプリクラなどもありました。

あとはここでしか見られないと云う
オリジナルムービーが見られるFシアターもあります。

入口で切ってくれる切符の切り口にびっくり!

011.jpg

「F」のカタチになってますー。
切符の絵の種類も1種類じゃなかったような気がします。

そして続きはまた後ほど...。

posted by 管理人*ナナ at 14:47| 東京 ☔| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

藤子・F・不二雄ミュージアム その1

地元過ぎて行ってなかった「藤子・F・不二雄ミュージアム」へ行ってきました。

お客様と住まいの話になった時「登戸」と云う地名を出すと
最近では「ドラえもんの所には行った?」と聞かれるコトが多くなりました。

なので、今回は地元目線で藤子・F・不二雄ミュージアムをご紹介したいと思います。
これから行かれる方の参考になるかは...判りませんが(^^;)

まず、チケットは予約制なので予め購入しておかないとなりません。
最初は「予約制って面倒な気がする...」と正直思っていましたが、
ローソンの機械で買ったら意外に簡単♪

しかも実際、ミュージアムの混雑もあまりなく、
「予約制システム」の好感度がアップしました(笑)

そして場所はJR南武線か小田急線の「登戸」駅から
ミュージアムまで直行のシャトルバスが出ています。

ちなみに参考までに...
・JR川崎駅から登戸まで約30分
・JR立川駅から登戸まで約30分
・新宿駅から急行で約20分
・町田駅から急行で約20分
★千代田線から小田急線直通の「多摩急行」も登戸は止まるので
都内の方はもちろんですが、北千住あたりの方も来やすいかもしれません。

1日4回の入館時間なので、若干バスに乗る人達の時間帯は集中する印象なので、
バス停ではするコトも特になく、ちょっと待機な感じです。

が!数分でバスがやってきます。
運が良かったらドラえもん仕様のバスに巡り会えるかも?!

01.jpg

ナンバーもドラえもんの生まれた2112年!

02.jpg

バスの中のボタンも可愛いドラえもん仕様です。

03.jpg

登戸駅からそんなに遠くないので、あっと云う間にミュージアムに到着。
...余談ですが、地元でバスに乗るなんて10年ぶり??それ以上かも??
とっても新鮮でした(笑)

外観です。

04.jpg

昔、向ヶ丘遊園地の正門とボーリング場などがあった場所です。
今はもうないモノレール乗り場もこの辺りです。
ちょうど遊園地内のこの位置にあったお店で高校生の時バイトしてました(笑)
...余談。スミマセン。

そしてひっそり過ぎてあまり気づかれてなかった看板。

05.jpg

シャトルバスを降りてからミュージアムに入る前に、
ほんのちょっと先を見ると、この看板?石碑?がありますよ。

そして外壁。
これはテレビでも良く映ってますよね。

06.jpg

いろいろな目のドラえもんがいます。
ハートも♪

07.jpg

まだ中に入ってもないのに、こんなに長くなってしまいました。
続きはまた後ほど。

おまけの写真。

バス停付近(ミュージアムの前の信号を渡った所)にある橋。

08.jpg

見えます?!

09.jpg

ドラえもん発見!

この橋とは別に、シャトルバスに乗ってる途中でも見られますよ。
びっくり寿司が見えたら、その付近にある橋をチェックしてみてください!

その2につづく...



posted by 管理人*ナナ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

吉祥寺SOUKれんげ堂

吉祥寺にアーティストさん達のショップ&ギャラリーが出来ました!

先日ラゾーナ川崎でご一緒した
Muse EkoさんとManateeさんも
参加されているので、行ってきました♪

目印の看板↓

image-20110907191348.png

店頭↓

image-20110907191335.png

お店の感じ↓

image-20110907191341.png


お店のサイトです↓
http://soukrengedo.web.fc2.com/

いろんなテイストの素敵な作品がたくさんあって楽しかったです♪

場所も中道通りを歩いてOSHMAN'S が左手に見えたら右に曲がるとすぐです。

吉祥寺散策におススメですぴかぴか(新しい)

posted by 管理人*ナナ at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

ムティアラ

夏の間にぜひ紹介したいお店です!
鎌倉にある「ムティアラ」さんです。

鎌倉駅から海に向かって若宮大路を歩きます。

道路の反対側には雰囲気ある建物の鎌倉女学院があって
お散歩がてら、てくてく歩くと楽しいです。

道路の向かい側にデニーズがあるので目印にすると判りやすいかもです。


まずは可愛い看板がお出迎え!
※看板の向きは逆ですが、海に向かって右側にお店があります。


DSCF1184.jpg

可愛い看板の矢印の先にお店があります!

DSCF1184a.jpg


洋服から水着はもちろん、小物からアクセサリーまで取り扱っていて、
パレオなどはオリジナルで作られています(^^)


私が伺った時は店長さんがいらして、
以前多摩センターでご一緒していたので楽しくお話してきました(^^)

入り口からして「なんだか可愛いお店があるぞ!」と云う雰囲気ですし、
店長さんもオーナーさんも素敵な方ですので、
鎌倉に遊びに行った際にはぜひ寄ってみてくださいね♪
1人でも入りやすいお店です。

DSCF1183.jpg

私が今回、購入したのは以前から気になっていたシェルのアクセサリー!

DSCF1184b.jpg

またまた嬉しいリーズナブル価格!
1つはセールと云うコトもありましたが、
2つ購入しても1,000円ちょっとですよっ!!

気になるワンピースもあったのですが、
また次回のお楽しみにしたいと思います!


◆ムティアラ 鎌倉店
◆神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-22-2
◆0467-23-6167

◆10:00〜18:00
◆定休日:火曜日(祝祭日は除く)
◆7月と8月は毎日19時まで営業
posted by 管理人*ナナ at 17:30| 東京 ☁| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

chiffon chiffon

お友達Kamicoさんに教えてもらったchiffon chiffonさんの
ふあふあシフォンケーキ!

先日の1day contactではフロアが違ったので
朝のご挨拶の後に急いで購入っ!

20080805d.jpg

紅茶ととろけるチョコを買いました。

あとからシナモンを買えば良かった...と少し後悔(^^;)

シフォンケーキをつぶさない様に気を配りつつ電車に揺られる事1時間。

家についてから、片付けを後回しにしてコーヒーを入れて
さっそく食しました。

ふ、ふあふあ!!

そして、しっとりしていて本当に美味しいっ!

イベント当日は早々に売り切れてしまったのも納得ですっ!

chiffon chiffonのブログはこちらです。

美味しいモノを食べると疲れも癒されます(^^)
posted by 管理人*ナナ at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

アンドナンド

先日、お茶の水に行った時に
「そうだ!神保町はすぐそこだ!」と思い、
通る度に気になっていた「アンドナンド」へ行って来ました。

ミスタードーナツの大人版的カフェ。
店内もテーブル1つ1つの間隔も余裕があってゆったりしていました。

メニューはミスドに比べると少々高めですが
コンセプトにもある様にいろんな部分に「こだわり」が感じられるお店でした。

ショップカードかと思いきや、
ドーナツやマフィン、カフェラテにコーヒーと
それぞれのカードがあって、裏面にはそれぞれのこだわり的メッセージが。。。

20080609a.jpg

作り手ならではの知って欲しいコト!ってありますよねっ!
なので、このカードを作った気持ちがとても判る様な。。。
...と云う訳でじっくり読もうと全種類もらってきました(笑)

写真のドーナツは(上)キャラメルアマンドと(下)ミックスベリーです。
が!写真のミックスベリーは逆さになってますね(^^;)
実際の表面はベリーピンクにコーティングされています。

20080609.jpg

キャラメルアマンドの方が甘いかと思ったら
思ったより大人な味だったのは意外でした。
どちらも油っこくなく美味です♪とても食べやすかったです♪

とてもゆったり出来る雰囲気なので、
神保町と云う場所柄もあってか、お1人で、本を読みながら、の
大人なお客さんが多かったです。

次回はプレミアムドーナツを食べたいと思います(^^)/
posted by 管理人*ナナ at 16:32| 東京 ☔| Comment(0) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

ぱんだ珈琲店

噂には聞いていたものの、なかなか行くきっかけがなかった
「ぱんだ珈琲店」(@南阿佐ヶ谷)

見事なまでに平日の集合率が良い作家さん仲間と行ってきました!

看板メニューだと思われるオムレツのランチ!

20080605c.jpg

か、可愛い。。。
絵柄は1つ1つ違っていました。

そして、やっぱりココに来たらこれを飲まなくちゃ?なカフェオレ。
連続していきます!

20080605.jpg
笹持ってるー!

20080605b.jpg
動いてるー!!

20080605a.jpg
見切れてるー!!!

店員さんがテーブルに置いた瞬間のリアクションはきっとみんな同じだったはず。(笑)


店内はぱんだだらけです。
「わー」とか「きゃー」とか声には出さなかった(たぶん)ものの、
ぱんだ好きな私には楽し過ぎる空間でした。

お店を出た後すぐに通った商店街の電器屋さんで
ぱんだの映像が流れていたのは素晴らしき偶然。

残念ながら今は上野動物園にぱんだはいませんが
ココには「こんな所にも!!?」と細かいぱんだ小ネタが揃っています。
まったりしたい方にオススメです(^^)


普段頻繁に会っていても、出展先ではゆっくり話す事が出来ないので
この後、お店を変えてケーキを食べながら(別腹です・笑)
さらに話が弾んだのは云うまでもないかな?(笑)
posted by 管理人*ナナ at 00:07| 東京 ☔| Comment(2) | ◆お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
占いランキング(星座)
提供元:みんなの電話占い